喪中はがきのネット注文が安い、簡単!ベスト3を発表!

今から喪中はがきが必要だ!という方におすすめの、安くてコスパが良い人気ネット注文サービスをまとめています。 宛名印刷が無料、安いのが重要、などなど、ご自身のニーズに合致したところで喪中はがきを作ってみてください!納期も基本早いです。

*

新居に届いた後輩からの喪中ハガキ

   

目が大きい、可愛らしい印象の後輩。
そういえば、去年結婚したって言っていたな。
ご主人も、イケメンの商社マンだって聞いたっけ。

何気なく見たハガキは、喪中はがきでした。
穏やかな色合いで、二人の結婚写真がプリントされた喪中はがきは一見するとただの結婚報告のはがきのよう。
手書きのメッセージも、「先輩!お元気ですか?また帰ってきた際にはお食事でも」と、喪中はがきとは思えない朗らかなものでした。

人づてに聞いたところ、亡くなったのは彼女の妹さんだそう。
鬱からの、自死だそうです。
亡くなったのは、夏頃の話。

この喪中はがきを作った時には、恐らく四十九日も済ませ落ち着き始めた頃でしょう。
仲のいい妹さんでしたから、悲しみも計り知れないものがあるのですが、それを感じさせないよう配慮された喪中はがき。

彼女の優しさと、前を向こうという意思がはがきから感じ取れました。
年末になると届く喪中はがき。
悲しみを過去のものに変えてくれる気持ちの区切りとして、必要なのかもしれないなと思わせてくれたエピソードです。

 - 未分類