喪中はがきのネット注文が安い、簡単!ベスト3を発表!

今から喪中はがきが必要だ!という方におすすめの、安くてコスパが良い人気ネット注文サービスをまとめています。 宛名印刷が無料、安いのが重要、などなど、ご自身のニーズに合致したところで喪中はがきを作ってみてください!納期も基本早いです。

*

血圧の為にセーブした父への味噌汁。今となってはもっと作ってあげればと思います。

   

私の父は69歳の時に心筋梗塞で亡くなりました。
50代の頃より糖尿病を患っており、60過ぎてからは血圧も高かったので降圧剤を処方して飲んでいました。

高血圧の薬を飲むと共に、減塩食を医師の方から指導されました。
当時、私が食事の支度を任されていたのですが、父には減塩食を中心に料理を作っていました。

父の好物は味噌汁でした。
昔から母の作る我が家の食卓に味噌汁が欠かせない物だったのには、それが関係していたのかもしれません。
しかし私は正直なところ、母が作る大きな具がゴロゴロと入っている味噌汁があまり好きではありませんでした。
なので私が料理を担当する様になってからは、味噌汁はほとんど作らなかったのです。

父が「大きな具だくさんの味噌汁が一番のご馳走だ!」と言っていたのに・・・。
そんな父に対し私は「血圧に良くないから味噌汁は控えないとね」と理由をつけて、お味噌汁をあまり作ってあげる事はしませんでした。

でも、あんな早く旅立ってしまうのであれば、毎食・毎日でも、父好みの具だくさんの濃いお味噌汁を作ってあげれば良かった・・・と、今でも後悔しています。
生きてるか死んでるかも分からない10年後の健康の為に、好きなものを制限させるより、「今」の幸せを考えてあげれば良かった。・・・お父ちゃん、ごめんね。

 - 故人への後悔